eile mit weile

のんびり、ゆっくり、急がば回れ なブログ

オペラに感動!!   -4日目 2013.9.3.

少しゆっくりめの起床。

毎日歩きっぱなしで疲れ気味なので、今日の観光はゆったり目にすると決める。

まずはシェーンブルン宮殿へ。

f:id:oshinkomaki:20130904160531j:plain

駅からてくてく。

f:id:oshinkomaki:20130904161031j:plain

しかしシシィチケットで入場し、オーディオガイドに沿ってみて回るとそれだけで結局3時間。

庭園もきれいらしいので見たかったのだけど、体力持たず。あきらめて市内へ戻ることにする。

f:id:oshinkomaki:20130904161752j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904161826j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904174605j:plain

 

帰りの駅に向かう途中、コンサートチケット売りのお兄さんに声をかけられ、数分お話。

片言でも、お世辞でも、「ドイツ語上手だねー」といわれると嬉しい。

会話が成立しているというだけで嬉しかったな。

 

その後、シシィチケットで入場できるもう一つの博物館、「家具博物館」へ。

f:id:oshinkomaki:20130904184218j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904191547j:plain

ずっと足が張っていてどうも歩きづらいのでぐるっと回るのみにする。

それでも1時間以上は滞在していたかも。

ここは、ガイドブックでも扱いが少し小さいけれど、インテリア好きだったらめちゃくちゃ楽しめるはず。

シシィ関連の映画で使用された家具なんかもあってすっごくよかった。

ここは次に来た時にもう一度じっくり見なくちゃいけないな。。

 

そのあとは、マリアヒルファー通りで少し買い物。

ホテルで少し休憩したら、夜に備えて腹ごしらえ。

ガイドブックで見つけた、zum Leupold というお店。

ここも観光客慣れしているし、英語のメニューもある。そして何よりハーフポーションのお皿があるのがうれしい。

巨大なウィーナーシュニッツェルが名物とはいえ、食べきれないのはつらいもんね。

ということで、せっかくウィーンに来たのでウィーナーシュニッツェル食べてみた。

f:id:oshinkomaki:20130904220809j:plain

サクサクあっさりで食べやすい。

これにビールとエスプレッソで20.00 euroなり。

 

ここで、再びホテルに戻る予定だったんだけど急きょ予定変更。

ウィーンには、世界一美しいといわれている図書館がある。

そこに行かないわけにはいかない。

入館料は、6.50euro だったかな。

入館して溜息。素敵すぎる。

f:id:oshinkomaki:20130903184210j:plain

 

f:id:oshinkomaki:20130904232705j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904233031j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904232643j:plain

f:id:oshinkomaki:20130904232753j:plain

 

あと、歩いている途中に、ユダヤ博物館を発見。

f:id:oshinkomaki:20130904230740j:plain

中は見学していないけど、カフェのテラス席がかわいらしかったのでパチリ。

f:id:oshinkomaki:20130904230734j:plain

 

ようやく再びホテルに戻り、少し休憩。

そして着替えてオペラ座へ。

前日の楽友教会のがっかりもあったので期待はせずに行ってみた。

が、こちらの方が雰囲気はいかにも「オペラ鑑賞」みなさんおめかししてて、ホワイエでシャンパンなんか飲んでいて、期待が高まる。

ホールの中も素敵だったー。

f:id:oshinkomaki:20130905012439j:plain

f:id:oshinkomaki:20130905013820j:plain

f:id:oshinkomaki:20130905014353j:plain

f:id:oshinkomaki:20130905013813j:plain

 

演目は、椿姫。

f:id:oshinkomaki:20130905015740j:plain

これがまた最高に良かった。

演出はかなり現代的なのだけど、主人公のヴィオレッタ役のおねいさんが、素晴らしかった。

エロくて、わがままで、奔放で、なのに一途で。。。

今度はもっと長期滞在でオペラ三昧してみたいと思った。