eile mit weile

のんびり、ゆっくり、急がば回れ なブログ

誠品書店  -最終日 2014.9.8

6:00起床。

朝食は世界豆漿大王を目指したのだけれどたどり着けず。あきらめて永和豆漿大王の別のお店へ。

昨日のお店より濃い味付け。だけどやっぱりおいしい。

 

そのあとスーパーへ立ち寄り。小さなお店だけど清潔で品ぞろえも良い。

日本製品が多い。

お土産など物色してホテルへ戻り、チェックアウトの準備。

 

この日のメインイベントは誠品書店信義店。

代官山の蔦屋のモデルにもなったという本屋さん。

ここは何時間でもいられるくらい書籍・文具・雑貨などが盛りだくさん。

同行者はお土産物大量買いして先にホテルに帰っちゃったけど、ここはお土産物色するだけだったら本当にもったいないくらいのお店だった~。

特に文具は充実。

ポストカードにマスキングテープ、ペンなどいろいろ購入。

 

そして、特に5階の子供向けフロアがすっごくよい。

おもちゃやぬいぐるみが並んでいるだけではなく、絵付け・粘土細工・レゴに油絵・・・いろんなワークショップスペースがあって子供たちが楽しんでいる。

11:00の開店直後だったからか、人も少なくてのんびりした日常の幸福な雰囲気が何ともいえずいい感じだった。

 

しかし、ここで時間切れ。

チェックアウトの時間が近づいてきて、後ろ髪を思いっきり引っ張られながらホテルに戻った。

ここは絶対また来たい。

 

最後はタクシーで空港へ。

コーヒー飲んだり最後のお土産見たりして帰路に。

ホテルも食事も買い物も、今までになく贅沢な旅を満喫できた。