eile mit weile

のんびり、ゆっくり、急がば回れ なブログ

宿泊記というほどでもないコンラッド大阪宿泊記 その2

ヒルトンプレミアムクラブジャパンというものの会員になり、5,000円の割引券2枚貰ったので、再びコンラッド大阪に宿泊してみた。

 

前回はヒルトンオナーズのフラッシュセールで、キャンセル不可のプラン。

今回はプレミアムクラブジャパンの会員割引で、キャンセル可な上にルームチャージも約5,000円も安かった。

 

18時頃チェックイン。

今回はシュッとした男性。

デフォルトで1つ上のお部屋にアップグレードしてくれていた。が、前回も同じランクの部屋だったのでどの程度アップグレード感があるのかは不明。

さらにプラス3,000円でエグゼクティブルームにできますよと言われたけど、有償のためお断りした。

 

お部屋は前回と同じタイプ。窓が西向きだったので東レだったかのビルの真正面だった。

前回と違ったのは、入ってすぐのベッドにベアがいたこと。初ベア。かわいい。

そして、テーブルに名前入りのメッセージとお菓子が置いてあった。

お菓子はマカロンと豆菓子みたいなの。

カロン、苦手なんだよなぁと思いつつもせっかくなのでひとついただく。

うーん、やっぱりマカロン苦手だわ。あのサクネチっとした感じがどうも・・・

けどお名前入りでウェルカムほにゃららのサービス受けたの初めてだったのでちょっと嬉し。

 

その他は前回と同じ。20時ごろターンダウンのサービスもあったし、多分サービスしてくれたおばちゃんも前回と同じ方だった。

お風呂に入って早々に就寝。

 

翌朝、よく眠れたせいか5時過ぎにはばっちり目覚める。

6時半になったタイミングで朝食へ。今日一番のお客様ですと言われてちょっと恥ずかしい。。

当たり前だけどメニューもほぼ一緒。

今回は卵料理は頼まず、オレンジジュース、サラダ、パン&ハム&チーズを食す。ほぼ食べ終わったころにサービスの女性がオレンジジュースを持ってご挨拶に来てくださった。

オレンジジュースもう飲んだんだけどなーと言い出せずに、もう1杯無理やり飲みました。

「このオレンジジュースランチやディナーだと1500円もするんですよ」と言われたのだけど、一般人は普通じゃ飲めないでしょ?今のうちに飲んどきなさいよ、みたいな感じに思われたのかなと被害妄想。

レストランは空いていたので1時間以上かけてゆっくりまったりな朝食。満足。

 

部屋に戻ると、前回は忘れられていた新聞もちゃんと届いていた。

新聞をパラパラめくり少し休憩してチェックアウト。

 

こういうホテルに気軽に泊りに行けるようになれたらいいなと思いつつホテルを後にし、出社しました。