eile mit weile

のんびり、ゆっくり、急がば回れ なブログ

宿泊記というほどでもないダブルツリーbyヒルトン那覇宿泊記 その2

2017年の締めくくりは那覇

2度目のダブルツリーbyヒルトン那覇

 

今回はちょっと残念なことが多い滞在だった。

 

まずはお部屋。

ゆいレールに面していないクイーンサイズベッドの部屋が良かったんだけど、「アップグレードしておきました」とアサインされたのはゆいレール側のユニバーサルルーム

広くなったのは良いのだけれど、ゆいレールに面した部屋だったし、バスルームがユニバーサルタイプなので洗面台などに物がほとんど置けず。ヘアドライヤーもバスタオルが置いてある場所にポンと乗っけてあって最初どこにあるのか全然わからなかった。

 

続いて備え付けのコーヒー。

サービスのクッキーを食べつつコーヒーでも飲もうかと、ネスプレッソのタブレットを手に取ると、あれ?コーヒー豆がこぼれてる。

タブレットが破れて中身がこぼれだしていたのでした。ハウスキープに電話して新しいのを持ってきてもらったけれど、何となくコーヒー飲む気分じゃなくなってそのまま飲まずじまいだった。

 

そして、アメニティ。

洗面台には物が置けないので、バスタブの脇に置いてあったのだけどその中の歯ブラシの箱が真ん中から大きく破れてしまっていたのでした。

うーん、これって明らかにパッと見て何ともないからとチェックもせず入れ替えもせずしばらく放置されてたってことよねぇ。

コーヒーもそうだけどきっと前の人がいろいろ触って戻したものがそのままだったんだろうなぁと思うとなんだか使う気になれず、気づいたのが夜も遅かったのであきらめてもう1個ついていた歯ブラシを使用しました。

が、なんとも気分がよくない滞在となってしまった。

 

気になったことはチェックアウトの時にお伝えはしたけど、どうなんだろう。

立地もよいし、もう1回くらい泊まってみてもいいかなと思っているので今後の改善に期待。