eile mit weile

のんびり、ゆっくり、急がば回れ なブログ

宿泊記というほどでもないヒルトン東京宿泊記

昨年からいろんなヒルトンホテルに泊まってきたので、ぼちぼちポイントがたまってきた。

ということでたまったポイントでヒルトン東京に宿泊してみた。

 

新宿だと思っていたら最寄り駅は西新宿ということで、かなり歩いてホテルに到着。

新宿はいつも道に迷ってしまうし本当に苦手なエリア。

 

仕事を終えて18時過ぎにホテル着。

キングベッドの部屋を予約していたのだけど、ツインであればエグゼクティブルームに案内できるとのことで、アップグレードをお願いした。

部屋に入っての感想は、ベッドが小さい。。。

ツインなので当然なのだけどやっぱり小さい。

貧乏性なのでアップグレード(しかもラウンジに入れる)に目がくらんでしまったけどやっぱり優先順位はベッドの広さだ。

次回からは強い意志を持ってキングベッドにこだわろう。

 

部屋は広々としていてきれい。

ヒルトン大阪よりも少し暗めの照明とインテリアだけど落ち着く感じでなかなか良い。

 

そして、せっかくなのでラウンジへ行ってみることに。

ラウンジはかなり混んでいるようで、ゴールド会員用の別の部屋に案内された。

こちらは人も少なく静かで快適。

サンドイッチやスイーツ、フルーツ、ワインにシャンパンとなんでも揃っていてここで晩ごはんを済ませることができそうなくらいだった。

 

夜は先輩と一緒に新宿でご飯を食べる予定だったので、夕方に出かける。

ホテルから新宿駅の西口まで無料シャトルバスも出ていて割と便利だった。

(帰りはタクシー利用)

 

翌朝の朝食はラウンジで。

こちらはかなり混雑していたけど、メニューも豊富で満足でした。

コンラッド大阪にもあったオレンジジュースのマシンが置いてあって、フレッシュジュースが飲めるのがよかったかな。

 

総じて良かったけれど、価格と立地を考えるとまぁまぁというところ。

サービスの方の丁寧かつフレンドリーな雰囲気も含めるとお台場のほうが好みかなという印象だった。

またポイントがたまったら泊まってみてもいいかなぁ。